実店舗事業者向けのマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」、日本最大級のワインフェスティバルのデジタル来場施策を支援 ~電子スタンプを活用した来場促進~

実店舗事業者向けマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」は、ピーロート・ジャパン株式会社が主催する日本最大級のワインフェスティバルにおいて、最新型の電子スタンプ(*1)をはじめとする各種ソリューションを提供いたしました。

【イベント概要】

イベント名:「クリスマスピーロートワインフェスティバル2018@Tokyo Midtown」

会期:2018年12月1日(土)~12月25日(火)

時間:11:00~21:00

会場:東京ミッドタウン ガレリア棟B1F アトリウム(東京都港区赤坂9-7-1)

参加費:無料(※一部有料サービス有り)

イベントURL:https://www.pieroth.jp/midtownpierothxmas2018

会場において試飲に参加したお客様は、イベントページ内にあるクーポン画面を、会場内のテーブルで提示すると抽選で、スパークリングワイン(1本4,000円相当)やソムリエナイフ(非売品)がもらえるものです。同イベントは、今回で11回目を迎える恒例のワインフェスティバルです。会場内では、クリスマスをテーマに、有名ブランドが所有する最高級シャトーのワインや、有名醸造家が監修するアルゼンチンワインなど、世界中から厳選された120種以上のワインが用意されています。

これにより、イベント主催者は、電子スタンプ機能によって来場計測や、来場者の属性や、ウェブ行動履歴の分析を可能とし、最適なWebコンテンツ(Web広告、ソーシャルメディア、メールマガジンなど)の配信や、関連イベントへの再来訪に向けた販促施策に活用することが可能になります。

【今回の施策の流れ】

【参考写真 催事場での施策】

「Marketing Touch」は、様々なWebマーケティングおよびタッチポイント(*3)と連携し、Web行動履歴と来店・購買データを紐づけ、ターゲットとなる消費者の特定やインサイトの抽出をするほか、マーケティングコミュニケーションの最適化を行う、実店舗事業者向けマーケティングプラットフォームです。

【「Marketing Touch」イメージ図】

「Marketing Touch」は、今後も、各種ソリューションとの連携を強化することで販促効果を高め、実店舗や催事における収益最大化を支援してまいります。

以 上

*1 電子スタンプサービス

静電マルチタッチ技術を応用し、ブラウザでスタンプの押印認証をすることができる、アナログとデジタルを融合したスマートフォン向けサービスです。ユーザーのスマートフォンからサイト画面を表示するだけで使用可能なため、手間をかけず簡単に導入することができ、スタンプラリーやポイントカード、クーポン消込など様々な施策で活用いただけます。

*2  DSP(Demand Side Platform)

広告主の広告効果の最大化を支援する広告配信プラットフォーム。媒体社の広告収益を最大化するためのプラットフォームSSP(Supply Side Platform)とともに、RTB(Real Time Bidding)を通じて、広告枠の売買をリアルタイムに行っています。

*3 タッチポイント

O2OにおけるOnline(Web)とOffline(実店舗など)の接触ポイント。本件では、電子スタンプのほか、QRコードやアプリ、GPS、Beacon(スマートフォンに向けた位置情報の伝達技術)、Wi-Fiなどによる来店計測を指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 6 =